ETCカードの割引について

ETCカードを持っていると、有料道路や高速道路で割引を受ける事ができます。

ただし割引を受けるには条件があります。

・ETCカードの割引について

ETCカードの利用で、通行料金が割引になるのをご存知の方も多いと思います。

割引にはいくつか条件がありますが、深夜割引や早朝夜間割引など、利用する時間帯による割引や、平日割引などいくつか種類があります。

毎日のように、有料道路や高速道路を利用する人にとっては、ありがたいサービスです。

条件により異なりますが、最大で30%~50%の割引が受けられます。

・割引になる条件

ETCカードを利用すれば割引サービスが受けられますが、これには条件があります。

「車載器にETCカードを正しく挿入し、ETC専用レーンを通過する」、これが条件です。

とても簡単ですし、初期に車載器のセットアップを済ませておけば、後は車載器にETCカードを差し込めばいいだけだから、難しい事ではありません。

しかしETCカードだけを持っていたり、誤って一般レーンに侵入してしまったりするとETC割引は適用されません。

・まとめ

ETC割引については、ETCカードを持っていれば割引になるわけではありません。

車載器に挿入して、ETC専用レーンのゲートを通過するという条件がありますので、間違えないようにしてください。

一般レーンに侵入した場合、係員に伝えれば対応してもらえますが、ETC割引は適用されませんので、割引もありません。

ETCカードは正しく使用して初めて割引になるのです。